マルチウォーター使い方「ヘア編その3」ヘナカラーをする時・・・・
2015年11月24日 ブログ使い方

こんにちは
multi-waterブログをご覧いただき
感謝いたします。

マルチウォーター使い方
「ヘア編その3」
ヘナカラーをする時・・・

 

白髪が年齢の割に異常に多く、
全体の80%くらい・・・
美容院で毛染めをしていたのですが
あるとき、突然、ヘェイスラインが
赤くなって痒みも伴いました。
それ以来・・・毛染めはできず、
一度は「染めるのをやめて、
いっそのこと白髪にしよう」
と決意、そのことをこのブログでも
書いたのでした。しかし、生え際から
白髪がどんどん伸びてきて、
はっきりツートンカラーになり、
「やっぱり無理だ」と断念しました。

そして、マニキュアでしのいで
いました。マニキュアはプラスチック
と同じ素材でできており、髪の表面に
塗布して色を付けるだけなので
アレルギーの心配はないと・・・
でも、皮膚につくと取れないからと
髪の生え際ギリギリを残して
塗布するものですから、結局すぐに
白髪が目立ち始めます。
3週間に1回ペースでマニキュア
していました。でも、プラスチックって
のもなんだか納得できず・・・

うーん・・・続けられなーい。

と、文句ばっかり言ってしまいましたが、
このたびヘナに出会いました。
慣れると自宅で簡単に染められます。
ヘナも100%天然のものから「ジアミン」
などのケミカルなものが添加されている
ものもあるので、選ぶのは慎重に・・・

それで、美容師の方にその話をすると
ヘナを塗布する前にマルチウォーターで
髪をウエット状態にすると色のノリが
いいはずですよって教えてもらいました。
その理由は、マルチウォーターは
強酸性水なので、収れん作用があり、
髪の表面を引き締めて滑らかにするから
です。

なるほど・・・
早速、知り合いの美容師さんにお願いして
8IMG_4558

IMG_45622

マルチウォーターを使用して
ヘナカラーに挑戦。
終わってブローするときも
もちろん、マルチウォーターを
スプレーします。
ヘナの独特な匂いも少し緩和された
気がします。
うーん、いい感じに仕上がりました。

これで、しばらくやってみることに
しました。

 

マルチウォーター体験談募集

この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>