スプレーのストロー部分が黄ばみます。 でも、このまま販売させてください。
2016年04月23日 ブログ製品について

先日、マルチウォーターを
販売していただく
弊社の大切なお得意先様から
ご指摘を受けました。
「スプレーを外してみたら
とても黄色くなっていたので
驚きました。まだ購入したばかりなのに
これをそのまま使っていいものか
疑問に思っています。」
と、いう内容で、直接お話しを伺うために
出向きました。
今までに、他からも同様のお問合せ
を受けることは何度かありました。
マルチウォーターは鉄分を多く含んで
おり、外気の気温が高くなるころから
特にスプレーのストロー部分が黄色く
なります。採水→充填→弊社納品と、
製品になるまでに約半月~1か月程度
要し、気温の高くなる季節になると
その時点ですでにストロー部分が
黄色くなってきます。
夏場には、鉄の臭気を感じることもあります。

このことは、マルチウォーターの商品化
を考えた時、課題となっていました。
この黄ばみが起こらないようにすることは
それほど難しいことではありませんでした。
安定剤や防腐剤を添加する、または、
その原因となっている鉄を取り除く!!!
加えるか削るか・・・もちろんどちらも
試作品を作りました。とても安定した水と
なりましたが、pH値が上がり、使用感も
変わります。また、100%無添加とは
言えない!!!
商品化に至るまでに2年ほど試験、テスト
を繰り返し、pH値を測定しながら
私たちは、その黄ばみのあるものも
使用してきました。
もちろん専門機関にも
問い合わせ、意見を聞きました。
そして、使用に関して問題無しとの判断で、
そのことをボトルの裏面に注意書きすることで
商品化に踏み切りました。

当初は不安がありました。
変化しないものに慣れすぎている人々に
マルチウォーターを受け入れてもらえるだろうか?
しかし、続けていくうちに
「添加物を使っていなことの証ですね・・・」
と、そのことを肯定的にとらえていただくことも
あったり、
「何も手を加えていないものを普段使い
できることは、本当に幸せなことなんですよ」
と、マルチウオーターを愛用いいただいて
いる方からお声をいただくこともあり、
次第に、不安から自信へと変わってきました。

以上のような内容でご指摘いただいた大切な
お得意先様にお話しをいたしました。
そのときのストロー部分の黄ばみの画像は
ご覧のとおりです。右側のストローは、
左側のように全体に黄ばみがあるものの
下の部分だけティッシュペーパーで
ふき取ったものです。どうしても気になる
場合はふき取っていただき、ご使用いただけます。
(その後は、冷蔵庫で保管されることをおすすめします。)
IMG_5301
お得意先様には、ご納得いただき、
これからも引き続きマルチウォーターの販売を
継続していくと仰っていただきました。
しかし、そうは言ったものの
お得意先様も、同様に販売されたお客様への
説明を余儀なくされます。
それでも、続けようと決断していただけたことに
感謝しかありません。
本当にありがとうございました。

こうした説明が面倒くさく、それなら
添加物で安定させ、そうした問題がおこらないように
商品を改良していくことは、簡単なことでした。
今までは、きっとその方が常識的だったかも知れません。
「野菜は虫も食わないきれいで、生き生きとしたものが
店頭に並んでいます。でも、昔となんか味が変わっている」
そんなことを気づきだしたのも、
このマルチウォーターの販売を考え出した
ころからでした。

このままのマルチウォーターで販売を
続けさせてください。
よろしくお願いいたします。

マルチウォーター体験談募集

この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>