秋冬の肌乾燥は何で起こってしまうのか???
2020年11月16日 ブログ

ネットで調べてみました。(笑)
乾いた空気は水分を欲していて、
肌に含んでる水分を空気が奪うという
“力”関係によるものだと・・・
別の言い方をすると肌から水分が
蒸発してしまうから肌が乾燥してしまう。

しかし、乾燥した空気の中にいても
肌の水分を奪われない人もいます。
これは、肌のバリアの強い人といえます。
「肌が弱い」「敏感肌」と思つている人は
この肌のバリア機能が弱いことが
原因の一つだと思われます。

肌の水分を空気に奪われないよに
守らねばなりません。
たっぷりと水分補給をした後は、
肌の表面をキュッと閉じて、
バリア機能を強化する必要がありそうです。

内部からの水分蒸発を防ぐとともに
外部からのアレルゲン侵入を防ぐ!!!!

毎年この時期にあれこれとやってみるけど
なかなか改善できなくてお悩みの方も多い
と思います。

私もその一人でした。

マルチウオーターの使用を始めて約10年、
使い始めたころが一番デリケートでした。
10年も経てば生活環境も変わりますし
当然年齢も重ねます。
生活環境の変化により10年前とはストレスが
ずいぶん軽減したかもしれません。
しかし、肌は間違いなく老化しているはずですが
ここ3年くらい冬の肌乾燥がほとんど気にならなく
なりました。

肌の調子が良くなるのも悪くなるのも
原因は一つではないと思いますが
できることからスタートして続けてみることかと
そう実感しています。

multi-waterブログをご覧いただき
感謝しております。

マルチウォーター体験談募集

この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>