「pH2.7の天然強酸性水」マルチウォーターを、美容サロンオーナー様はこんな使い方を・・・
2015年09月18日 ブログ使い方

こんばんは、
multi-waterブログをご覧いただき
感謝いたします。

先日、東京都内の10店舗ほどの
美容サロンのオーナー様に
マルチウォーターをご紹介する
機会がありました。

メーカーだからお話しできる
マルチウォーター誕生の
エピソードや・・・
採水地である「富栖鉱山」の歴史
また、天然の湧水だから、
使い方は無限・・・!!
など、お話しさせていただきました。

あるオーナー様が・・・
「pH2.7の天然強酸性水」がいいね!!
例えば、パーマの施術中に
フェイスラインが赤くなったりする
お客様がいらっしゃる、
その赤くなった部分に、
マルチウォーターをスプレーすると
その赤身はなくなると思う。
なぜなら、アルカリであるパーマ液に
反応して皮膚が赤くなるのだから
そこに強酸性水をスプレーすれば
いいよね。しかも天然無添加がいい!!

と・・マルチウォーターを
どうのように活用すれば良いか
色々と考えていただけました。

また、京都で最初にご採用いただいた
美容室EITAROのオーナー様は
既に色々試していただいており
その効果をご報告いただいています。
やはり現在はパーマの時に使う方法
を模索中とメールをいただいています。

アルカリで緩めて開き!!!
酸性で引き締める!!!

これは、私たちの日常生活でもそうした
反応を利用しています。
まず、石鹸やシャンプーなどは殆どが
アルカリです。肌を緩めて毛穴を広げ、
老廃物を外に出す。これで清潔な皮膚を
キープできるわけです。
あとは、自然に肌が弱酸性へともどり
毛穴も引き締まり、外からの雑菌の
侵入を防いでくれるはずなのですが
これが、敏感肌やトラブル肌の方は
なかなか自力で戻せず、いつまでも
毛穴が開きっぱなしで、雑菌の侵入や
繁殖を許してしまっているようです。

そこで、そんな方はマルチウォーターを
スプレーして肌を引き締めて、雑菌の
悪さを防ぐのです。
まずは、この使い方が最高です。
健康肌の方にもその肌を末永くキープ
するためにご使用をオススメしています。

今日のブログは少し長くなってしまいました。
以上

 

マルチウォーター体験談募集

この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>